カーネルサンダースに学ぶー65歳で起業

土曜日、いつものようにブログを書いていたら「3週連続くらいの雨の週末」と書いていたところですが、昨日は晴れで、週の始まり本日月曜日もお天気になっています。
お鼻がムズムズの方も多いのではないでしょうか?

さて、先週1週間もいろいろなことがありました。
インターネットを使用して関西にいる方ともミーティングしたり、
福岡でも新しい出会いをさせていただきました。

そんな中、ある方との会話の中で印象に残ったものが
「カーネルサンダースが、起業したのは65歳の時って言われて、僕も頑張ろうと思って」と言う言葉。

世界に店舗がある「ケンタッキー・フライドチキン」ですが
このフランチャイズの仕組みを作ったのが65歳の時。

未来は変えられる、未来は明るい。

いつも、心に唱える言葉ですが、改めて嬉しくなりました。

人との出会いで、様々な気づきや学びを頂く。ありがたいことです。

他の人に一生懸命サービスする人が、最も利益を得る人間である。

カーネルサンダースの名言より。

私の恩師も「不安をサポートするビジネスを」と教えてくれました。

今日も、素敵な1日にするぞ!