命の繋がりに感謝。

7月5日日曜日。夕方から強く降り出してきた雨。
朝は、熊本や鹿児島では豪雨災害の報道が。
自然は恐いですね。

昨日は、祖母の命日で17回忌でした。もう、あれから16年。

大好きだった祖母。
なのに、亡くなる前に当時の私は何もしてあげられなかったし、していなかった。
申し訳なさで、お見舞いに行っても祖母の顔をあまり見られず、思い出すのは見つめていた足元の「白い」病院のシーツや布団だけ。。。

ごめんね。

そんな思いでいつかは、自分も住みたくなるような高齢者住宅を作りたいと思っています。
EndやそれまでのEndingを愛と幸せで溢れるように。
だから、会社の名前はLHE( Love Happy Ending)と名付け、
祖母の戒名に付けられた「蓮」から会社のロゴマークは蓮の花。
そして、その思いをいつも忘れないように手帳には祖母の写真。

なのに、この16年間祖母がいるお寺に数えるくらいしか来ておらず情けない限り。

紫陽花。昨日のお寺の庭で。

最近、私は教えを乞うている人がいます。
その方に「生かされていることに感謝をしなさい」
「私をいつも守っていてくれているのは祖父で、私とみどりさんを繋いで今気付かせてくれているのは祖母だよ。」と。

そのこともあって、母を連れて命日の昨日、母の実家の近くのお寺に出掛けました。

お経が上がっている間、涙が止まらなく。。。

祖父と祖母。そして、私が命をいただいるご先祖様。仏様。
優しく包み込まれたような感覚で、涙止まらなかった数十分。

生かされている今を、精一杯生きよう。
私は止まれない。そう新たに決意した7月4日でした。