レセプトチェックサービスのご案内

医事課やレセプトをチェックしてみませんか?

医療経営の環境は、日々変化し、年々厳しさが増しています。
今後の医療機関経営において、事務方が果たすべき役割は大きいと考えます。

その中でも、医療機関の「収入」を司っているのが「医事課」です。

皆様のところの医事課はいかがでしょうか?
  • 事務長が医事出身ではないからよく分からず、口が出せない・・・
  • 医事課長に任せているが、何も発信がない・・・
  • ベテラン医事課員の下で若手が育たない・・・
レセプトの管理(請求・査定、返戻、再請求)はいかがでしょうか?
  • 病名が整理されていないレセプトになっていませんか?
  • 請求漏れに対する対策(委員会や勉強会、教育)はありますか?
  • 査定(減点)、返戻、再請求への対応は速やかに行えてますか?

レセプトチェックから貴院の医事課を見直してみませんか?

  1. 当社のスタッフは、20年以上現場で経験を積み、今までもレセプトチェックから、医事課の教育体制、加算や新たな施設基準の提案を病院様にご提供させていただきました。出来高レセプトだけではなく、診療情報管理士であるスタッフがDPCレセプトも点検しております。皆様の悩みや問題点を理解し、最適なサービスを提供させていただきます。
  2. レセプト点検前には医療機関様の今の時点での問題点を洗い出し、丁寧にサービスのご説明をいたします。貴院が何に困られているのかをお聞きし、現場の皆様のお手伝いをさせていただきます。
ステップ1 ご相談

ステップ1 ご相談

まずはメールフォームもしくはお電話からお気軽にご連絡ください。
お電話からのお問合せ
050-3573-8114 (受付時間9:00〜20:00 定休日 日曜・祝日)

ステップ2 情報収集とお見積もり提示(ここまで無料です)

  1. 貴院のお困りごとの内容と状況をお聞かせくださいませ。
  2. 医事課診断シート記入
    弊社オリジナルの医事課診断チェックシートをご記入いただきます。
  3. 診断結果をお伝えし、サービス内容を詳しくご説明いたします。
  4. ご要望やなどをお伺いしてから、改めてお見積もりを提出いたします。

 

ステップ2 情報収集とお見積もり提示(ここまで無料です)
ステップ3 レセプトチェック開始

ステップ3 レセプトチェック開始

  1. 個人情報保護や業務につきましてご契約後、病院機能チェックシートを提出いただきます。
  2. レセプトをチェックいたします。

ステップ4 結果のご報告

レセプト診断につきまして、結果をご報告いたします。

  • 加算や新たな施設基準の届出等のご提案
  • 医事課体制についてのご提案 等
ステップ4 コンサルティング

弊社実績

A病院の例

100床未満のケアミックス病院
施設基準については理解が乏しいレセプトだけを見る職人タイプの医事課長が退職されました。
施設基準の見直しと、医事課の体制や算定漏れのチェックについて院長先生からの依頼でした。

→総額2500万円/年程度の改善可能性を提示できました。
現状で施設基準がクリアできている物が多かったので、即成果につながりました。

B病院の例

100床未満の急性期病院
医事を業務委託をしており、院内で医事の知識を持っている人がいない状況でした。
院長先生が替わり、診療報酬点数が低いのではないかとご相談がありました。

→施設基準を中心に年5000万円程度の増収可能性を提案しました。

フォローアップサービス

レセプトチェックサービスの後に、施設基準や加算取得のご支援、医事課体制の構築、改善のご支援も可能です。
あわせてお気軽にご相談ください。

Contact

お問い合わせ頂きまして誠にありがとうございます。

お問い合わせありがとうございます。
ご返信までに、3〜4営業日いただいております。
あらかじめご了承ください。

※入力した情報はSSL暗号化通信によって安全に送信されます。

必須お問い合わせ項目
必須病院・医院名
ご担当者様(氏名・フリガナ)
必須氏名
必須フリガナ
必須メールアドレス
任意お電話番号
任意お問い合わせ内容